2030年10月17日

関西双極フレンズ当事者会とは

aboutus.jpg


関西双極フレンズ当事者会は、

「双極性障害当事者がほっとできる居場所を

めざして@関西」キャッチフレーズに

した、当事者の当事者による当事者の

ためのコミュニティです。

一人でできることは小さいかも

しれませんが、仲間でならできることは

増えていく、と私たちは考えます。


双極性障害当事者、その家族や支援者の

方に、日常生活のことや悩みごとを

打ち明けたり、情報交換をしたりして

いただける交流の場を提供したいと

設立いたしました。


現在、2ヵ月に1度(原則偶数月の第4日曜日)に、

交流会を開いています

楽しいおしゃべり会で一緒に情報交換をして

みませんか?



★参加資格や参加に伴うルールはこちらを
ご覧ください。
参加資格 
会のルール 



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 当事者グループへにほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
posted by 関西双極フレンズ at 15:23| Comment(0) | 関西双極フレンズ当事者会について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月22日

【会場変更】第7回関西双極フレンズ当事者会&忘年会開催のお知らせ

20191222kokuchi-2.jpg

【会場変更のため再掲】
【11月16日追記】当事者会は満席となりましたので
忘年会のみお申込みを受け付けております 

2018年12月に第1回関西双極フレンズ当事者会を
開催してから、次の第7回当事者会でおかげさまで
1年を迎えます。

いつもはおしゃべり中心の交流会のみの開催ですが、
今回は12月ということもあり、忘年会もあわせて
開くこととなりました。

当事者会のみの参加、忘年会のみの参加も歓迎です。
★ただし忘年会のみの参加は今まで当事者会に
参加された
ことのある方に限ります。
当事者会、忘年会それぞれの詳細をよくお読みの上、
お申込みくださいますようお願いいたします。

【第7回 関西双極フレンズ当事者会詳細】
関西双極フレンズ当事者会は、双極性障害当事者や
そのご家族・支援者の方に、日常生活のことや
悩みを打ち明けたり、情報交換をしたりできる場所を
提供いたします。
おしゃべり会で情報交換をしませんか?

●日時・・・2019年12月22日(日)14時~16時

●会場・・・スペイン食堂 ラ・オリーバ (La Oliva)
     大阪市中央区安土町1-2-1

La Oliva map
(↑クリックすると大きな画像が表示されます)
 ★会場内は禁煙です。ご協力お願いいたします。
 ★お店の定休日にお借りしているので、他のお客様は
  いらっしゃいません。

●会費・・・300円 当日受付にてお渡しください。
 ★お菓子のお持ち込みは自由です。
 ★アンケート記入のため、ボールペンがあると助かります。
  (鉛筆はご用意致します)
 ★頓服薬等処方されている方はお持ちください。

●人数・条件 定員6名(先着順)
 参加資格や参加に伴うルールは下記リンク先を
 ご確認ください。
  ⇒ 参加資格 
  ⇒ 会のルール 


【関西双極フレンズ忘年会詳細】
●日時・・・2019年12月22日(日)17時30分~
 2時間を予定

●会場・・・堺筋本町界隈の居酒屋
 参加者の方には後日メールにて詳細をご案内いたします。

●会費・・・4000円(飲み放題付)
 当日運営委員にお渡しください。

●条件
 ・体調の安定に自信がある方
 ・忘年会のみの参加は今まで当事者会に参加された
  ことのある方に限ります。

●定員・・・7名(残席3名・先着順)
 当日の当事者会にも参加される方を優先させて
 いただきます。

【関西双極フレンズ忘年会お申込み】
●申込方法・・・こちらよりお申し込みください。
 お申込みを確認しましたら運営からも受付完了
 メールいたします。

●問合せ・・・kansai.soukyokufriends☆gmail.com
  (☆マークを@にご変更ください)


会の詳細についてはこちらのPDFファイルにも
掲載しております。
  ⇒ 第7回関西双極フレンズ当事者会開催のお知らせ


皆様のご参加、お待ちしております!




にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 当事者グループへにほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
posted by 関西双極フレンズ at 16:00| Comment(0) | 交流会情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月20日

第6回関西双極フレンズ当事者会のご報告・3

20191020.jpg

2019年10月20日、大阪は北浜の会場にて
第6回関西双極フレンズ当事者会を開催いたしました。

この記事では第2部でおこなったフリートークの
雰囲気をご紹介したいと思います。


今回も参加者の方が1つのテーブルに集まっていたため、
第1部と同じ席でお話をされていました。
リピーターばかりの集まりとなったこともあり、
いつもよりリラックスした雰囲気が印象的でした。


20191020-5.jpg

また、1対1やいくつものグループにわかれての
トークよりも、全員で同じ話題について話す場面が
多かったです。


20191020-6.jpg

20191020-7.jpg

特に盛り上がった内容が、
 ・他の人からの愚痴など、しんどい話は聞きたくない
というものでした。
双極性障害という病気の性質上、ネガティブな話題は
聞くのも考えるのもしんどい、というお話に、みなさん
ものすごくうなずいてらっしゃいました。

また、もう一つ興味深かったのが、
 ・双極性障害は「病気」なのか? 「障害」なのか?
というもの。
この日の結論としては「病気でもあり、日常に支障がある
以上は障害だともいえる」となりました。

治療を受ける中で、主治医の先生に相談してみたいけど、
どう話せばいいかよくわからない。
家族を含め、周りの人とどんなふうに関わっていけば
いいのか、とても悩んでいる。

そういう困りごとを抱えているあなたも、同じような
経験を持つ仲間と一緒に、おしゃべり会で悩みを
打ち明けたり、情報交換をしたりをしませんか?


※当事者会は満席、忘年会は残席3名です※


※関連記事※



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 躁うつ病(双極性障害)へにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 当事者グループへにほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
posted by 関西双極フレンズ at 20:22| Comment(0) | 活動のご報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする